ウーマン

会社を売却するなら株式譲渡が安心|会社売却方法

ビル

業務用食器の選び方

業務用食器は、品質が良く手ごろな価格のものを選びましょう。料理を美しく見せるなら白がおすすめです。どんな料理にも合わせやすいので、使い勝手の良い食器だといえます。色のついた食器は色によって与える印象が変わるので、上手く使い分けましょう。

相談

飲食店を経営するための準備

飲食店を経営するためには、十分な資金を用意しなければいけません。家賃や工事費、設備費なども大切ですが、開店からしばらく食べていけるだけの運転資金も用意しておいて下さい。競合店のリサーチやメニューの開発など、他の店に負けない魅力が必要です。

会社の売却方法

オフィス

会社を手放すことをお考えの方には、まずはいくつかの方法から絞る必要があります。会社を法人格ごと譲渡する会社売却なのか、会社の一部の事業だけを譲渡する事業譲渡なのか、どちらかを選択しましょう。会社売却の影響を最小限に抑えるなら、株式譲渡という方法もあります。株式譲渡の場合は、売却による利益への税率が大変お得で、手続きも簡単です。会社の所有者である株主のみが変わり、役員や従業員、取引先との契約歓迎などには影響がないので、会社売却の方法としては、一番周りに与える影響が少ない方法だといえます。中小企業に多い会社売却方法です。
会社の売却価格は、年買法で算出されます。時価純資産額に営業権を足して算出する方法で、営業権は企業の実機利益の2年から5年分で算定されます。営業権として何年分の利益を見込めるかは、企業の規模や財務状況、ニーズによって変わるので、詳しく知りたい方は、専門のアドバイザーに相談しましょう。無料で会社の評価サービスを行っているところもあるので、利用してみるといいでしょう。
自分の会社が売却できるかという点が一番心配なところですが、自己評価だけで売却を諦めてしまうのは危険です。確かに売却できる会社は全体の1割にも満たないといわれていますが、専門家の目を通せば売却可能だと判断されるケースも少なくはありません。特に一定の売り上げを出している黒字経営の会社は売却しやすいので、諦めずにまずは専門家に相談してみましょう。

ASSOCIATED LINK

  • 株式会社ドン・キホーテ

    観光客向けの商品アピールを行なってくれるインバウンドサービス業者を探していませんか。それならコチラをチェックしましょう。
社内

香港でのビザ取得方法

香港に移住する場合は、ビザの取得が必要となります。就労ビザや投資ビザ。株主ビザなどいくつか種類があるので、自分で条件が満たせそうなビザの取得を目指しましょう。香港では比較的簡単に会社を設立できるので、会社経営を目指す人も少なくありません。